MANUAL FOR NASHVILLE LIFE

HOME> NASHVILLE LIFE> MANUAL FOR NASHVILLE LIFE
line

landing

Nashville  生活立ち上げマニュアル

OwenでのMBA生活を始めるためのTipsをご紹介します。なお、時間がない人や海外での生活については右も左も分からないという人のために、飛行機でNashvilleの空港(BNA)に到着してから 数日間の生活立ち上げ一例も紹介していますのでご覧下さい

(生活立ち上げ例はこちら)

 

  I-20のチェックインと学生証
  アパート
  銀行
  SSN (Social Security Number)
  携帯電話
  電気
  水道
  ガス
  テレビ/インターネット
  自動車
  運転免許

  家具購入
  生活必需品購入
  保険
  病院
  郵便局
  小学校
  幼稚園
  タクシー
  旅行

 

I-20のチェックインと学生証
 

I-20のチェックイン
米国入国後直ちに行う必要があります。
Student Life Center内のISSS(International Student & Scholar Services)という留学生センターで手続きを行います。なお、在学中に米国外へ渡航する場合ISSSにてI-20にサイン(endorsement)をもら い、再入国時には入国審査官にそのI-20を提示する必要があります。

 

学生証(Student I.D.カード )の発行
Sarratt Student Center内のCommodore Card Office
で発行してもらえます。配偶者分のカードも有料ですが発行してもらえます。

 

TOP

アパート

住所が決まらないと、銀行口座開設、電気や携帯電話の契約もできないので、まずはアパートを探しましょう。不動産事情は日本と異なり、ナッシュビルの不動産屋は売買が中心で賃貸を扱う業者は限られているようです。なお、ヴァンダービルト大学のオンキャパスの学生寮は学部生向けでMBA学生は入居できません。

<住まい探しの情報源>
 (1)在校生や卒業生などからの紹介。
 (2)Apartment Selectorなどの無料斡旋業者からの紹介。
 (3)現地のフリーマガジン。

ご希望の方は、在校生に事前コンタクトを取り、キャンパスビジット時や、ナッシュビル入り直後に実際の住環境や部屋、そして施設などを見せてもらうように調整しましょう。 また、渡米前に仮契約が可能な物件もあります。

 

以下が日本人在校生が住む代表的な物件一覧です。ここ数年の実績を見ますと、世帯保有者の多数がGrove RichlandGrove Whitworth、単身者が主に20 and Grandとなっています。

 

物件名

住所

間取り

家賃(*)

備考

Grove Richland

444 Elmington Ave Nashville,

TN 37205

1-3 bed rooms

$1,110$1,900

Websiteはこちら、アメニティはほぼ完備(プール、ジム 、BBQ施設など)

Grove Whitworth

420 Elmington Ave Nashville,

TN 37205

1-3 bed rooms

$1,000$2,020

Websiteはこちら、アメニティはほぼ完備(プール、ジムなど)

20 and Grand

2000 Grand Ave Nashville,

TN 37212

1-2 bed rooms

$1,140$1,995

Websiteはこちら、地下駐車場、ロビー、エレベーター、ジム

Century Hillsboro village

2101 Portland Ave
Nashville,

TN 37212

1-3 bed rooms

$974$2,226

Websiteはこちら、プール、ジム

Wesley Place

2001 Scarritt Place Nashville, TN 37203

1-3 bed rooms

$1,080$2,310

Websiteはこちら、セキュリティー&屋根付駐車場、エレベーター、タウンハウス形式

Waterford Place 

2100 Waterford Circle Nashville, TN 37221

1-2 bed rooms 

$580〜$1,005

プール、ジム

Westwood II

1908 Convent Place Nashville, TN 37212

1-2 bed rooms 

$975$1,200

ポーチ

*:家賃は2010年夏時点の金額です。詳細はLeasing Officeに直接お問い合わせ下さい。

 

<入居までの流れ>(Grove Richland/Whitworthの場合)

日当たりなど条件の良い部屋(特に2階、3階など)は空き物件が少なく、すぐに入居できる可能性は低いようです。時間を十分に確保できない方は渡米前に仮契約まで進めておくことも可能です。ディスカウントを受ける条件として、”入居月の1日からの契約とすることが必要”といったような場合は渡米前に正式契約、電気・ガス・保険の手配まで済ませることもあります。

 

1.Leasing Office担当者へコンタクト

2.条件交渉(入居予定日、間取り、階数、部屋の向きなど)

 *希望の間取りと入居予定日を伝えると空いている部屋を提示してくれます。

3.必要書類とデポジット(送金小切手など)の送付(仮契約)

4.渡米後入居前までに電気と保険の手続き実施

5.入居予定日に部屋の状況確認した上で正式契約

 

<契約するときは?>
アパートによって契約に必要な書類が異なります。渡米前にある程度物件を絞っている場合は、オーナーや仲介人に書類について問い合わせておくと安心です。以下がアパート契約時に請求された実績のある書類となります。

(1)
パスポートとビザ
(2)
年収証明または銀行残高証明書
(3)
社会保障番号(SSN)
(4)
大学の合格証明
(5)賃貸社屋の火災保険証明

留学生はアメリカでのクレジットヒストリー(支払信用証明)が ない為、年収証明(企業派遣の場合)や銀行残高証明書など「私には支払い能力がある」ことを示す必要があります。SSNは通常留学生は持っていませんので、その旨を説明しましょう。また、I-201ページ目に記載された 貯蓄証明の欄で信用証明ができたケースもあります。火災保険に関してはLeasing Office担当者の指示に従いましょう。特に指定がない場合は、AIUなどの留学生・駐在者向けの保険でカバーしているものもあります。プレミオでもPersonal Liabilityの保険を提供しています。

契約期間は通常最短6ヶ月、最長2年ですが、物件によって異なります。また、家賃は常に変動します(下がることはほとんどない)。1年毎の更新の場合、更新時に家賃が変更となる可能性があります。

 

退去時には12ヶ月前に事前申請が必要です。契約途中での退去については通常ペナルティが発生するので注意しましょう。

 

TOP

銀行

小切手社会のアメリカではChecking Accountを開くことは必須です。Owenの学生の多数がSun Trust BankかBank of Americaに口座を持っているようです 。両行ともChecking Account開設は無料でSSNも必要ありません。Checking Accountは最低維持残高、手数料、優遇サービス等の違いで複数の種類があるので、行員の説明をよく聞いて選びましょう。小切手の書き方も行員に習っておきましょう。オンラインバンキングを利用して小切手を相手先に郵送(一部の相手先には振込)することもできます。

Sun Trust Bank Hillsboro Village Branch 住所:1605 21st Avenue South
Bank of America Hillsboro Village Branch 住所:2121 Blakemore Avenue

 

TOP

SSN (Social Security Number)

SSN(Social Security Number)は米国内でのID番号に相当します。留学生の場合、米国内で就労する者(図書館でのアシスタント)に限って取得することが可能です。SSN取得の詳細についてはISSSに問い合わせましょう。

Social Security Office  住所:4527 Nolensville Pike

 

TOP

携帯電話

AT&T、Verizon、Sprint、T-mobile等の携帯会社があります。日本人学生の中ではSprintを持っている人が比較的多いようです。携帯会社によっては学割プランもあるのでしっかり確認しましょう。また、日本への国際電話をかける為に別途手続きが必要な場合があるので注意しましょう。

 

渡米前に日本の携帯電話会社の提供するサービスを利用して手配する方もいます。 


米国の携帯電話は基本的に2年契約であり、中途解約や機種変更には違約金が発生します(契約時にきちんと説明してくれる店は稀です)。また、休暇中に米国外へ旅行される場合などにも利用することを想定している場合は、契約プランが対応しているかどうかを確認することをお勧めします。


現在、大半の学生が携帯電話のみで済ませていますが、固定電話を別途契約することももちろん可能です。

TOP

電気

NES(Nashville Electric Service)と契約します。契約時にはダウンタウンにある本社(I-40のChurch St.の出口近辺)に行って、IDの提示およびDepositを支払い契約を行います。
アパート契約の都合で渡米前に契約する場合は直接カスタマーサービスに電話して新住所、パスポート番号等の必要な情報を伝えた上でAccount No.を割り当ててもらい、Deposit(郵便局の為替証書・クレジットカード等)を支払います。

NES(Nashville Electric Service)

住所:1214 Church St 電話:615-736-6900


TOP

水道

アパートメントに住む人は通常Rentに含まれていることが多いです。一戸建ての人は、Metro Water Serviceと契約する必要があります。

Metro Water Service   住所:1700 3rd Ave N  電話:615-862-4600


TOP

ガス

物件によっては、ガスを契約する必要があります。 詳しくは入居するアパートで確認してください。下記はGrove Whitworth入居者が契約しているガス会社です。
アパート契約の都合で渡米前に契約する場合は直接カスタマーサービスに電話ないしはメールをして新住所、パスポート番号等の必要な情報を伝えた上で必要書類のフォームをメールまたはFAXしてもらい、記入したものを返送します(Piedmontの場合、Depositはアトランタのペイメントサービスを利用するように言われますが交渉してクレジットカード払いにできた実績あり)。

Piedmont Natural Gas     電話:800-752-7504

TOP

テレビ/インターネット

いわゆる地上波は3大ネットワーク、公共放送のNPT、その他数局くらいしかなく、ESPNやDisney Channel等を見るにはケーブルTVを契約する必要があります。

ナッシュビルではComcastが最大手です。Comcastはcable modemによるInternet接続サービス(オプションで無線LANの設置も可能)、IP電話による固定電話サービスも提供しています。申し込み後、自宅で開通作業がありますので、それまでにテレビを購入しておく必要があります。
契約時にはSSNなしの場合はDepositを要求されます。また、料金プランは複雑なので注意しましょう(キャンペーン適用価格での提示であっても、数ヶ月後には正規料金に戻ることがあります)。

Comcast 住所:660 Mainstream Dr.    電話:615-244-5900

TOP

自動車

Nashvilleにおいて自動車は生活必需品です。取得方法には(1)新車をディーラーから購入、(2)中古車をディーラーから購入、(3)中古車を個人から購入、の3通りがあり、予算や嗜好(小型車・大型車)に応じて決めましょう。なお、ディーラーは、学校から近いところではBroadway沿いI-40の出口近くにトヨタ、GM、スバルなどがあり、ちょっと離れたところに日産、ホンダのディーラーが あります。 購入までの間は到着後にホテル等でレンタカーを手配、先に購入した日本人学生に乗せてもらう、などして移動手段を確保しておきましょう(後述しますが、流しのタクシーを拾うことが難しいため、タクシーでの移動は機動性に欠けます)。


ディーラーの在庫から購入すれば契約後にすぐ受け取ることは可能ですが、自動車保険へ加入していないと受け取ることができませんので購入する車が決まり次第すぐに手配したほうがよいでしょう。保険の契約にはVIN(Vehicle Identification Number)という車体を特定する情報が必要になります。ナンバープレートは1ヶ月程度で届き、それまでの間は1ヶ月間有効な仮プレートを後部に掲示して走ることになります。もし1ヶ月以内に正式なプレートが届かない場合はディーラーに頼んで仮プレートの有効期間を更新してもらいます。

相場は、Kelly Blue Bookというサイトでチェック できます。ディーラーにおける販売価格は信用度に勝る分、個人間売買よりも20-30%程度上乗せされて販売されます。個人間売買の場合は信頼のおける知人や在校生などから購入されることをお勧めします。また、走行距離の長い中古車を購入される場合はJALプレミオカードが提供するような自動車保険(緊急アシスタントサービス)に加入してもよいでしょう。 定期点検は、新車購入の場合はディーラーに、中古車等の場合はJiffy lubeやMidasといったサービス店を自分で探して持ち込むことになります。

また、支払いは現金、チェック、クレジットカード等で行いますが、カードでの全額支払いは受け入れてくれないディーラーがあるので、渡米後は早急に銀行口座を開設してチェックが振り出せるようにしておくことと、日本からその口座へ入金する経路(T/C持ち込み、銀行の国際送金サービス等)を確保しておくことをお勧めします。また、チェック支払いの場合バンクチェック(銀行が残高確認したうえで発行するチェック)を要求される場合があります。

なお、トリプルA(JAFの本家)に加入すると、緊急時ロードサービス(新車の場合はメーカーからも提供されるので、内容の比較をするといいでしょう)、各種提携割引(Days Innの10%割引等)が年会費$60で受けられます。

AAA Auto Club South  住所:2501 Hillsboro Rd.

車で通学する場合には、VanderbiltのParking Permissionが必要です。PermissionはZone毎に発行され、Owenの場合はZone 2になります。費用は年間$200前後です。HPから購入出来ます 。最新の情報はVanderbiltのWebサイトかWesley Place 1階のOfficeで確認してみてください。

TOP

運転免許


国際免許証の有効期間は1年間ですが、テネシー州の法律では1ヶ月しか有効とされません(1年有効な州の方が少ない)ので、渡米後できる限り早くLicenseを取得することをお勧めします(※実際には生活の立ち上げに時間をとられて1ヶ月より後に取得した人が多いですが、厳密には違法で取り締まられるリスクがあります)。 また、免許証はID(*)として通用します。
(*)外食時の飲酒やお酒購入の際に提示が必要。国内線の飛行機搭乗時の本人確認にも使えます。

試験場は市内(Davidson County)に数箇所あります。Owen学生が多く住む住所から便利な試験場はHart LaneかCentennialの2箇所です。

Hart Lane; 624 Hart Lane Nashville, TN 37216
Centennial; 6604 Centennial Blvd Nashville, TN 37209

取得時間は試験場の混み具合によって大変ばらつきがあります。午後から行って2〜3時間で終わる人もいますが、1日で終わらない人もいます。試験場は朝8時半から開きますが、8時にはかなり長い列が出来ています。

試験は視力検査・コンピューターテスト・路上テストの3種類。試験場に入るとまず用紙と番号カードを受け取り、氏名・住所・性別・髪の色・目の色・身長および体重(フィートやポンドに予め換算しておきましょう)を記入します。自分の番号が呼ばれたら視力検査および簡単な質問に答えます。また、このとき住所確認のために米国内住所宛の郵便物を提示する必要があります。銀行、電話、アパート契約時の書類、自動車保険やSSNなど住所を確認できる郵便物が2通必要で、かなりしっかりと確認されます。ダイレクトメールはカウントしてくれません(既婚者の場合、配偶者宛の郵便物が届くよう各種の契約名義を連名にするなど意識することをお勧めします)。その後、コンピューターテストの順番が来るまで待ちます。かなり待たされることもあるので、テスト対策をするとか、何か本でも持っていったほうがベターです。 

コンピューターテストは日本語での受験が可能です。順番が呼ばれたら係りの人に"Japanese, please"と一言お願いしましょう。席についてしばらくすると日本語の問題が画面に表示されます。問題は30問の択一方式。最初に練習問題があります。 主な内容については日本語版の練習問題を参考にして下さい(Test1, Test2, Test3, Test4)。最新の法令を反映した問題の内容は、事前に試験場かウェブサイト上で入手可能です。従来出題されてきた道路標識や高速道路でのルールに関する問題に加え、最近では取締りが強化されている飲酒に関する問題が多く出されるようになっています。 合格すれば仮免許証を発行してくれます。

路上テストはInternetにて希望日時を予約します。人口の多い地区の試験会場は予約が取りづらいので、早めの予約をお勧めします。日本で運転していた方は、アメリカ独自のルール(All way stop、踏切の渡り方、赤信号の際の右折等)を覚えて少し練習すれば問題ありません。ご家族の場合でもright, left, brake, stop等の基本単語が聞き取れればそれほど心配することはありません。テストはブレーキランプ、左右ウィンカーランプのチェックを駐車場で済ませた後、路上に出ます。車もほとんど来ないような簡単なコースになることもあれば、少し長めのコースになることもあります。英語の聞き取りになれないうちは少し緊張しますが、交通規則を守って試験官に言われた通りに運転すれば大丈夫です。試験官の指示が聞こえにくいときは"Here or there?"、"Turn right? Or turn left?"と聞き直せばOKです。

路上テストも合格し、手数料を支払えば、あとは写真をとって出来上がり。無事その日からアメリカ免許ホルダーです。

なお、運転一般に関する情報はこちらで取得できます。

TOP

家具購入

NashvilleではIKEAのようなReasonableな家具屋があまりありません。また、中古品の購入も難しく、例えば、ダイニングテーブルやベッドなどは新品だとすぐに5-10万円してしまいます。日本から家具を輸送しない方、こちらで購入した家具を日本に持ち帰る予定がない方、新品に対するこだわりがない方は、可能な限り卒業される方が案内するMoving Saleを利用されることをお勧めします。

 

なお、アメリカのベッドは枠組みとマットレスが別売りです(日本ではセットだと思います)。両方あわせるとQueenサイズ一つで7-8万円(+送料)かかりますので、マットレスだけで済ませている人、日本から持参した布団を敷いて寝ている人もいます。

 

中古品をネットで購入される場合は、craigslistがお勧めです。Nashville限定で物品のやり取りができ、現物が確認できるため、他のオークションサイトと異なりトラブルが少ないと言われています。但し、自分で引き取りにいかなければならないため、品物によっては大きな車をレンタルする必要があります。

また、滞在期間を考慮するとやや割高ではありますが、家具のレンタルも可能です。

CORT  
住所:280 Industrial Blvd, La Vergne, TN, 37086 (2011/5に住所移転)
電話:615-834-6040

 

TOP

生活必需品購入

生活立ち上げ時の多くのものがWalmartTargetにて揃えることができます。また、テレビ等の電化製品についてはBest Buy、照明器具等はHome Depotのほうが上記2店舗より品揃えが豊富です。食材に関しては、在校生はPublix、Harris Teeter、Trader Joe'sの利用頻度が高いようです。 

TOP

保険

最低限、医療保険と自動車保険には加入する必要があります。

医療保険は、学校指定の保険に原則加入します。保険料は、本人分は授業料と一緒に支払いますが、家族分の加入が必要な場合は別途申し込みます。会社の保険等で別途カバーされている場合は、Exemptionの手続きが必要です。Student Health Centerの担当者に相談しましょう。
(※2011年現在、学校指定の保険はGallaghar Kosterという会社が請け負っており、Exemptionの手続きはこの会社が学生向けに用意しているサイトから行えます)

 

自動車保険はJALファミリークラブの会員なら、AIGの保険に割引料金で加入できます。そうでなければ自分で保険会社を見つける必要がありますが、保険のヒストリーがないので割安な保険料の適用を受けるにはある程度の交渉が必要でしょう。新車をリースした場合は車両保険が異常に高くなりますので、JALファミリークラブに事前に加入しておくことをお薦めします。またアンブレラ保険にも入れて安心です。なお、アメリカでは通常保険期間は6か月です。  

TOP

病院

アメリカではあらかじめホームドクターを決定しておき、診療時にはまずそのドクターに 診察してもらう「ホームドクター制度」があります。 自宅の近くの医師をホームドクターにしておくことが一般的なようです。

参考HP:http://www.jccc-chi.org/life/medical1.html

 

Owen学生本人の場合は、風邪程度の治療であれば、学校内の診療所Student Health Centerで十分事足りるでしょう。配偶者や子供は、かかりつけの医者を作っておいたほうがよいでしょう。一度初診で見せておけば、以降は緊急時でもスムーズにことが運びます。 また、かかりつけの医者がなく緊急で見てもらいたい場合は、やや遠いですがFranklinにVanderbiltのWalk-in Clinicがあります(通常の病院の緊急外来は高額な費用がかかります)。

 

歯科について、在校生が29th  Avenue Northの歯科医にかかった実績があります。また、Village at Vanderbiltや、21stとCharlotte Pike の角にもあるとの情報があります。差し歯を入れて二回の治療で$400、虫歯の治療を一回で$150(いずれも無保険)とのことでした。 アメリカの歯科医のレベルは高く、日本と遜色のない治療を受けることができますが、原則的に保険に入っていない留学生の場合は、非常に高額となりますので、あらかじめ日本で治療をされてから渡米されることをお勧めします。ちなみに、Nashvilleの歯科医は金曜休診(少なくとも午後休診)のところがほとんどですので、ご注意ください。

 

小児科について、Vanderbiltの小児科は、待ち時間等は長いですが、大規模病院で安心です。24時間対応の救急窓口もあります。

 

なお、薬は病院で処方箋をもらって、薬局(CVS、Walgreen等の専門チェーンのほか、Kroger等にも併設)で購入します(購入時に保険証が必要)。  

TOP

郵便局

学校内はBookstoreと同じビルの地下1階に郵便局(USPS: United States Postal Service)が入っています。ZIP Code 37212の地域(キャンパスの東側・南側)の管轄はHillsboro商店街の近くにあるAcklen郵便局です。その他に、West Endの一本北のChurch St.と17th streetの交差点にChurch Street郵便局があります。

Acklen郵便局(2002 Acklen Ave. Mon-Fri:8:30-17:00 Sat:9:00-12:00)
Church-Street郵便局(1718 Church St  Mon-Fri: 8:00-18:00)

米国内の通常の封書は、現在一律44¢です。投函は道路脇に設置されているポストか、一戸建てに住んでいる場合は、自分のポストに入れて赤い旗を上げておくと回収してくれます。アパートによっては投函用のポストをロビーに設置しているところもあります。日本への郵便は重さによって値段が異なります(通常サイズのハガキ・封書で98¢)。日本への重要な書類の送付は、国際PriorityメールやEMSが便利です。West EndのFedex Kinko'sにてFedexを出すこともできます。Priorityメールは追跡サービスがありません。

USPS Website(料金のチェック等もできます)

TOP

小学校

10月現在(誕生日が微妙な方は要確認)で5歳以上の子供は、義務教育の対象です。5歳児はKindergarten、6歳児はElementary Schoolの1年生になります。新学年は8月の中旬から始まります。(編者注:ここ数年小学校就学年齢の家族を持つ学生がおりません。内容が古い可能性があります。)

公立学校は校区がありますが、インターナショナルの生徒はESL (English as a Second Language)のクラスのある学校に編入されます。手続としては、予防接種と健康診断を受けてGreen Formをもらった後、Teachers Centerで面接を受けます。

(1)予防接種

最初に予防接種を受けます。ものによっては、数回に分けて受けなければならないものもあり、その場合は暫定的にGreen Formが発行されます。すでに主治医がいれば、その病院で接種してもらうのがベストですが、入国直後に最初の接種を受けることになるでしょうから、その場合は下記(2)のWalk-Inの病院に行くか、保健所で受けます。病院の場合は健康診断と同時に受けられるのがメリットですが、費用(種類によるが1本$50程度)は自己負担です。保健所なら無料です。予約は不要です(というよりできません)。

Lentz Public Health Center (Metropolitan Health Department)
住所:311 23rd Ave. North
時間:Mon.-Fri. 7:30-16:30

予防接種時に日本での接種記録(母子手帳等、英訳があればベター)が必要です。またアメリカではBCGは通常接種しないため、ツベルクリンで陽性の場合は、事態を説明するのに苦労しますので覚悟しましょう。接種が終わるとTemporary Certificate of Immunizationが発行されます。

(2)健康診断(Physical Exam)

身長・体重の測定、視力検査、問診等があります。キャンパスの近くでWalk-Inで受けられる場所としてはWhite BridgeにCentra Careがあります。

Centra Care
住所:339 White Bridge Rd
I-40のExit 204を出て南へ向かい、Charlotteを越えて右側)
時間:Mon.-Fri. 7:00-20:00, Sat.-Sun. 8:00-18:00

これが終わると、Child Health Record(いわゆるGreen Form)が発行されます。

(3)面接

Teacher's CenterにあるBilingual/ESL Officeで、色や体の部位など簡単な英語の面接を受けます。その後で、どの学校に通うかを指定されます。この面接は予約が必要です。

住所:3501 Byron Ave.  時間:Mon.-Fri. 8:00-16:30

なお、中部テネシー大学で土曜日のみの日本語補習校が開かれています。

TOP

幼稚園

小学校入学前の児童は、Daycareに通わせることもできます。必ずしも週5日すべて通わせる必要はありませんし、保育時間・費用等も場所によって異なります。一般的にWaiting Listで空き待ちをすることが多いようです。

TOP

タクシー

Nashville、特に学校周辺では流しのタクシーを拾うことはまず不可能です。飲み会などやパーティの帰りには以下の番号にかけましょう。旅行の際に空港まで行く場合などもタクシーは便利です。

Nashville Cab: 615-883-2323

Checker: 615-256-7000
Sharma: 615-573-2486

TOP

旅行

生活立ち上げ編で旅行となると話が早いかもしれませんが、Mod1が終わると1週間ほどの小休暇が控えており、以下に代表的なサイトを紹介します。目的や好みに応じて使い分けてください。

1. エクスペディア
2. プライスライン
3. オービッツ
4. ホットワイアー
5. トリップアドバイザー


なお、テキサス、アリゾナなどメキシコ国境近くを旅行する際は、主にメキシコからの不法移民取締りのため検問が厳しく、運転免許証に加えて、パスポート及びビザの提出を求められることがあります。パスポート不所持の罰金は一人500ドルもするので注意しましょう(2010年5月現在)。

TOP